18年間にわたる様々なサーベイの実績が
シーベースの強みであり財産。

シーベースはアンケートシステムを提供している会社です。
これまで大手企業を中心にハイレベルなサーベイを年間500案件行ってきました。
この経験、知見を活かし、対社内向けには360度評価・ES・コンプライアンス・MBOを。対社外はコンプライアンス・顧客満足度調査などが実施できるサーベイを提供しています。

自社で社内で100%エンジニアを抱え、開発に力をいれているのもプロダクトを高速でブラッシュアップさせクライアントの声に即座に対応できるのも弊社の利点です。
また、営業もクライアントサポートを行う運用もワンフロアで業務を行っていますから、課題解決までスピーディに行われます。

パートナーとなるクライアントと共にサービスの成長を

会社と働く人はWinWinの関係でなくてはならないと私は考えます。
ES(従業員満足)の向上なくしてCS(顧客満足)の向上はありえません。そしてESを向上させるためには顧客満足、顧客からの感謝なくしては成り立たないとも感じています。
双方の声を循環させて価値を向上させていく仕組みを作っていくことが今後のシーベースが目指すべき展望だと考えています。

この実現には弊社がこれまで蓄積してきたサーベイのノウハウはもちろんですが、クライアントからの声がかかせません。クライアントと共にサービスのブラッシュアップを行い、共に成長する商品でありたいと思います。

挑戦し続ける

すでに360度評価システムにおいては業界TOPの成績を誇っている当社ですが、第2のナンバーワンツールをつくるいう挑戦をすでに始めています。それは企業の課題可視化と解決策の提案、そして打ち手の効果検証まで行えるツールです。

サーベイは課題の可視化から課題を特定するまでが常ですが、それだけでは課題解決にはなかなか至らないこともあります。 そこで弊社では課題解決までを可能にするプロダクトの開発を進めています。
そこには「クライアントの業務が円滑に進むための一部になりたい」というシーベースの考えがあります。
弊社は組織活性化、サーベイの実施、顧客満足の向上というそれぞれの部分に関しては専門的な知見や経験は有しています。かたや、各市場に応じたサーベイ結果の意味を理解することやその意味を踏まえた打ち手の提案には専門性がないのでクライアントとのディスカッションは必須です。
これからは全体傾向だけではなく、個別、対顧客への打ち手までうてるようなサービスを提供し続けていくことが価値につながるのです。
専門性が問われ、一筋縄ではいかないことですが、すでにチャレンジは始まっています。 第2のナンバーワンツールを目指し全社一丸で挑戦していきます。

  • twitter
  • facebook
  • googleplus