お知らせ

With/Afterコロナ時代のマネジメント仕組み化を実現する新サービス 「スマレビ RWCS」をリリース

With/Afterコロナにおける業務環境変化に合わせ、リモートワーク環境下で社員マネジメントを仕組み化する新サービス「スマレビ RWCS(リモートワークコンディションサーベイ)」の提供を開始いたしました。
プレスリリースはこちら

コロナウィルス対策の影響もあり、日本でも急速にリモートワーク、テレワークの導入が進みました。緊急事態宣言が解除され日常生活は取り戻しつつありますが、以前のように全員が同じ時間、同じ場所で仕事をすることはリスク対策の観点から難しく、これからも組織への負荷がかかり続けます。
リモートワークにおける物理的な環境、業務プロセス、コミュニケーションなどとメンタルコンディションの関係は切り離して考えることはできません。
本サービスではWith/Afterコロナにおける社会の変化と直面する課題、リモートワークによるメンタルコンディションの把握からその対策についてシンプルな改善サイクルを回せることを意図しています。

シーベースでは今後もクライアントの声に耳を傾けながらシステムを開発し、安心、安全、有用なサービスの提供を目指していきます。