お知らせ

人材開発・組織開発研究組織「人・組織テクノロジー研究所」設立のお知らせ

株式会社シーベースは、この度「人・組織テクノロジー研究所」を2021年1月に設立し、新たにリクルートAI研究所出身の谷江 博昭 氏を取締役・研究所所長に迎え、顧客である人事部門のDX支援、経営人事化の支援強化を行うことをお知らせいたします。

■人・組織テクノロジー研究所設立の背景
株式会社シーベースでは設立以来20年以上、サーベイテクノロジーを基盤としながら、時代の要請に答える形で、組織診断サーベイ、360度フィードバックサーベイの提供を通じ、これまで1,000社以上の顧客に対して、個人と組織の変容の支援を行なって参りました。
本研究所では、最新の人工知能・統計モデルなどを活用するとともに、組織開発・行動経済学・心理学・社会学などを専門とする第一線で活躍する研究者とのコラボレーションにより、新しい人材・組織開発の理論と実証を行うことを目指します。

■ビジョン
科学とテクノロジーによって、人と組織に、より良い気づき・学び・成長の機会をもたらす

■活動内容:事業・研究領域
・科学・技術・情報を活用したサービスの企画・推進
・ピープルアナリティクス事業の推進
・人材・組織開発に関するサイエンスおよびテクノロジーの研究開発
・データケイパビリティ強化
・新規サービスを開発するイノベーションシーズのポートフォリオ管理

■谷江 博昭 氏プロフィール
株式会社シーベース取締役 兼 人・組織テクノロジー研究所所長
東京大学卒業後、大手SIerに入社し、ITエンジニア・PM・コンサル・事業企画に従事。2016年にMIT Sloan School of Managementに入学し、経営学の他、応用統計学や行動経済学などAnalyticsを中心に学び、MBAとともにBusiness Analytics Certificateを取得。MIT卒業後、株式会社リクルートのAI研究所に参画し、研究戦略の立案から研究開発、事業への応用など様々な業務を担当。

■スマレビについて
業界トップクラスの導入実績を誇る360度評価システムの決定版「スマレビ for 360°」は、リピート率95%、年間回答人数約80万人以上が利用するクラウド型の人事システムです。360度評価は、一緒に働く他者からのフィードバックのため納得性が高く、本人に“気づき”を与える上で効果的な人材育成の手法です。
スマレビは、シンプル且つわかりやすく360度評価の効果を提供するとともに、お客様目線に立ち、回答者と人事部の負担を軽減する様々な機能を標準搭載。複数人分回答をまとめて行える回答画面や、回答者の設定や回答状況の把握、結果レポートの自動生成など、工数を削減しつつ最大限の運用効果が得られるシステムとして多くの企業に選ばれています。