活用シーン

ハラスメント防止

なぜハラスメントは減らないのか?

22年4月より全ての企業にパワハラ防止措置が義務化されるなど、ハラスメント問題はより厳しく対処されるべき重要課題となっています。しかしながらハラスメントにまつわる問題はより複雑になっており対策はまだ十分に浸透しているとは言い難伊状況です。これは世代間の認識ギャップや労働環境の多様化により、行為者自身に悪気や自覚のない「無自覚なハラスメント」が増えているという特徴があります。

ハラスメント対策の方針とは?

ハラスメント対策は、事前に発生を抑える牽制効果の高い「予防」、発生した際に事実に基づいて行為の見極めを行なう「対処」に加えて、今後、同じ行動の繰り返しを防ぐ「再発防止」をセットで検討することが重要です。それぞれ適切に行うことで企業としてのリスクは最少化し、働きやすい職場づくりに繋がります。

よくあるお悩みの声

CBASEでのご支援内容

  1. STEP 01

    360度フィードバックで、ハラスメント行為を検知する

    CBASE 360°

    普段、業務で接する上司・同僚・部下の各方面からの声を集めて、コメントからハラスメント傾向を含む文脈をAIが分析。ハラスメントリスクの自動検知を行ないます。

  2. STEP 02

    読み解き会を通じて、自己理解を深める

    360°コンサルティング

    レポートの返却と読み解きとふり返りを通して、他者評価と自己評価のギャップを認識。ハラスメント行為者に普段、意識していない行動が周囲にどのような影響を与えるか気づきと行動改善を促します。

  3. STEP 03

    360度フィードバックで、周囲からの声を集める

    CBASE ACTION

    ハラスメント行為者の改善アクション継続をシステムでサポート。行動変容が一時的に終わらないように、行動の習慣化を促します。

360度評価を活用したパワハラ対策

これから始める
「360度評価を活用したパワハラ対策」施策ガイドブック

本資料は、パワハラ対策を検討されている人事担当者様向けに、対策のポイントを解説。360度フィードバックの活用方法や導入事例もご紹介しておりますので、ぜひよりよい組織づくりにお役立てください。

資料ダウンロード

導入事例

大手サービス業 A社

事業変革を担う次世代リーダーの選抜に向けて、
360度フィードバックを導入

詳しく見る

大手製造業 B社

マネジメントの現状把握と
より働きやすい会社・職場づくりに向けて
CBASEのサービスを導入

詳しく見る

外資系製造業C社

ハラスメント対策をきっかけに、
360度フィードバックを導入。
コミュニケーションを活性化し風土改善へ

詳しく見る

CBASEサービスに関するお役立ち資料・
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
CBASEサービス導入をご検討、
ご質問のある方

お問い合わせする

お見積もり
実際にCBASEサービスを
利用してみたい方

お見積もりのご依頼

お電話でのお問い合わせ
03-5315-44779:00-18:00(土日祝を除く)